FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痔ろう 画像 「痔ろう」の症状と治療法・患部縫合しない・再発させないための手術の方法(シートン法等)の紹介をします。

痔ろうはそのまま放置すると再発を繰り返し、癌(がん)になる可能性もあるので、肛門科などの病院で早急的な治療が必要です。

痔ろうの写真画像や病院、薬などの情報も順次アップしていきます。

痔ろう手術前・手術後の痛みや費用、肛門科など病院、根治、後遺症を体験記なども交えて紹介していきます。

子宮筋腫、内膜症、痔の痛み解消<痔ろう(症状と原因・手術・病院・肛門科) の知識、癌(がん)にならないために>

子宮筋腫、内膜症、痔の痛み解消、痔ろう(症状と原因・手術・病院・肛門科) の知識、癌(がん)にならないためにあなたのつらい悩み、これでスッキリ! 著者:波平進出版社:トレランス出版/ぶんぶん書房サイズ:単行本ページ数:176p発行年月:2006年04月この著者の新着メールを登録する
【内容情報】(「BOOK」データベースより)スイカズラ、ピーナツ種皮などの毒消しの妙薬が子宮筋腫、内膜症などの婦人病に驚きの効果。
【目次】(「BOOK」データベースより)第1章 子宮内膜症、子宮筋腫、痔の痛みが解消(子宮内膜症の耐え難い痛みから解放された/子宮筋腫にも効果大!手術せずにすんだ ほか)/第2章 スイカズラエキスの秘められたパワー(婦人病は漢方が得意とする分野/漢方の生薬として昔から親しまれてきたスイカズラ ほか)/第3章 臨床例が示すスイカズラエキスの威力(子宮筋腫や子宮内膜症は誰にも起こり得る病気/スイカズラエキス使用の臨床例 ほか)/第4章 子宮筋腫、子宮内膜症、痔の病院治療(子宮筋腫/子宮内膜症 ほか)
【著者情報】(「BOOK」データベースより)波平進(ナミヒラススム)1982年昭和大学医学部卒業。1989年琉球大学医学部附属病院勤務。1983年鹿児島市立病院周産期センター勤務。1984年日赤医療センター勤務。1988年松山産婦人科勤務。1991年波平レディスクリニック開院(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 科学・医学・技術> 医学・薬学> 家庭の医学 痔ろう 画像 「痔ろう」の症状と治療法・患部縫合しない・再発させないための手術の方法(シートン法等)の紹介をします。

痔ろうはそのまま放置すると再発を繰り返し、癌(がん)になる可能性もあるので、肛門科などの病院で早急的な治療が必要です。

痔ろうの写真画像や病院、薬などの情報も順次アップしていきます。

痔ろう手術前・手術後の痛みや費用、肛門科など病院、根治、後遺症を体験記なども交えて紹介していきます。

| 痔ろうの手術(シートン法)・症状・治療法(写真・画像)/肛門科・病院 |
痔ろうの手術後の再発防止法の体験談
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。