スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痔ろう 画像 「痔ろう」の症状と治療法・患部縫合しない・再発させないための手術の方法(シートン法等)の紹介をします。

痔ろうはそのまま放置すると再発を繰り返し、癌(がん)になる可能性もあるので、肛門科などの病院で早急的な治療が必要です。

痔ろうの写真画像や病院、薬などの情報も順次アップしていきます。

痔ろう手術前・手術後の痛みや費用、肛門科など病院、根治、後遺症を体験記なども交えて紹介していきます。

「痔」はラクに治せる!痔ろう(症状と原因・手術・病院・肛門科) の知識、癌(がん)にならないために

「痔」はラクに治せる、痔ろう(症状と原因・手術・病院・肛門科) の知識、癌(がん)にならないために〈ムック〉の本 著者:前田昭二出版社:ロングセラーズ
【内容情報】
日本人の三人に一人が痔に苦しんでいる。その切実な悩みを解決するために?食事をはじめ日常生活の中での予防法、最先端の手術法、そして怖い大腸ガンをも防ぐ“腸内洗滌法”など、この道の権威である著者がわかりやすく教えてくれる。
【目次】
(「BOOK」データベースより)第1章 みんな「痔」で苦しんでいる!/第2章 「痔」にはどんなタイプがあるのか/第3章 自宅でできるこんな治療法/第4章 「痔」にならない日常生活の知恵/第5章 完治なら手術が一番/第6章 間違えやすい「大腸ガン」の見分け方と防ぎ方
【著者情報】
(「BOOK」データベースより)前田昭二(マエダショウジ)1927年生まれ。慶応義塾大学医学部卒業。同大学外科講師を経て、1968年前田外科病院(現・前田病院)院長に就任。医学博士。日本臨床外科医学会評議員。名古屋保健衛生大学客員教授。消化器外科の専門医であるが、また、日本にはじめて開放手術を導入した痔治療の第一人者として知られ、最新手術法によってこれまでに数多くの患者の治療にあたってきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> 科学・医学・技術> 医学・薬学> 家庭の医学 痔ろう 画像 「痔ろう」の症状と治療法・患部縫合しない・再発させないための手術の方法(シートン法等)の紹介をします。

痔ろうはそのまま放置すると再発を繰り返し、癌(がん)になる可能性もあるので、肛門科などの病院で早急的な治療が必要です。

痔ろうの写真画像や病院、薬などの情報も順次アップしていきます。

痔ろう手術前・手術後の痛みや費用、肛門科など病院、根治、後遺症を体験記なども交えて紹介していきます。

| 痔ろうの手術(シートン法)・症状・治療法(写真・画像)/肛門科・病院 |
痔ろうの手術後の再発防止法の体験談
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。